加藤会計文庫

「加藤会計文庫」とは職員の能力開発と自己啓発意欲の高揚を図るために創設された図書購入補助制度です。
ここでは職員が同制度を利用して購入した本の紹介をします。

1/38
2017.06.23

一汁一菜でよいという提案

土井善晴 (著)

グラフィック社

推薦者末永 英里
オススメ度 ★★★★★

夫婦共働きが当たり前になっている今の時代に、一汁三菜ではなく一汁一菜という食事スタイルを提案する本。そもそも栄養が十分足りている現代において、毎晩の家庭の夕飯をレストランのようにする必要は全くなく、毎日今日の夕飯は何にしようと頭を悩ませる必要はないんだよといってくれる一冊。



PAGE TOP