所長のひとこと

経営などのためになる著名人の名言、ときには本人オリジナルの格言を、月に一度みなさまにご紹介いたします。

「いつもどおり」は不幸を招くレシピだ

10月のひとこと…
「「いつもどおり」は不幸を招くレシピだ」

世界で最も大きな研究機関のひとつである「SRIインターナショナル」所長のカーティス・カールソン著「イノベーション」より

イノベーションとは「ものごとの新しい進め方で、よい方向への変化をもたらすものである」と定義されます。

従って、その対象は社会的に影響の大きなものや技術的なものばかりではなく、身の回りの小さなことであっても一向にかまいません。

このイノベーションに常に前向きに取り組んでいる「個人」や「組織」だけが目まぐるしい環境変化の中でも、常に生き残っていけるのです。
油断をするとすぐに、「いつもどおりでいいや…」という不幸を招く気持ちが忍び寄ってきます。気をつけましょう!


PAGE TOP