今日の出来事

お知らせ 投稿者 澤田 2020.09.18

【スタッフブログ】寝る前は考えては…

こんにちは、澤田です。
スタッフブログは早くも第4弾となりました。

寝る前に何を書こうかなと考えていたら、いつの間にか寝てしまい何も考えてないという事がよくあったので睡眠についてお話しようと思います。

私は高校生になるまで夜9時就寝、朝7時起床のよく寝る子でした。

今ではそこまでの睡眠時間はとってはいないですが、
やはり6時間は寝ないと調子が悪いですね。

最近、睡眠に関して遊んでいることがあります。
それは朝起きて今何時何分ぐらいなのかあてるかゲームです。
一聞すると何それと思いますが、時間をあてられると気分がいいです。
ただそれだけです。

私の話はさておき…
よく寝る子は育つと言いますが、実は寝すぎもよくありません。

それでこそ動かないことにより肥満、更には死亡リスクも高くなることもあります。

ですが、適切な睡眠は大事です。
睡眠は休養、記憶の固定、感情整理これらの他にこの時期に大切な免疫機能の増加といったプラス効果があります。

睡眠時間が少なく隙間時間がある人は睡眠時間を増やしてみるのもいいかもしれません。

適切な睡眠はとても大事ですね


お知らせ 投稿者 工藤 2020.09.11

【スタッフブログ】時差出勤のある日・・・

皆さんこんにちは!いつの間にか最古参になってしまった工藤です。
新型コロナウイルス!!長いですね〜
当事務所でも、感染対策に努め入所前の手洗い・うがい・靴の除菌
在宅勤務や時差出勤・自家用車の利用など行ってきています。現在も在宅勤務以外は続いています。

早出出勤で少し明るいうちに自宅へ帰る途中の出来事です。
その日は自家用車で帰宅でした。西野へ帰るので北1条宮の沢通りをひたすら進んで行くのですが、北海道神宮の第一鳥居を過ぎた頃から最初対向車が余り来ず??と思って行くうち3車線道路に入った途端、車の進みが悪くなり渋滞になりました。

北海道神宮で何かしているのか?と考え、ふと先頭車を見てみると(上り坂になっているので見える)信号のないところで止まっていたのです。事故車?
やがて少しづつ動き出し、事故じゃなかったんだと思いながら進んで行くと原因が分りました。かるがもの親子が片道3車線の大きな道路を横断していたんです。

私が通るときには子ガモが一生懸命縁石に上がろうとしているところでした。
北海道神宮に隣接している円山公園へのお引越しだったようです。その時は北海道神宮に池なんてあったかしらと思っていましたが、後で考えたら円山公園にはあるんですね!

行先はわかりましたが、何処から来たのかしら?と思いました。向かい側は完全な住宅街です。離れた場所に川はありますが・・今でも疑問です。
北海道庁前の池では見たことがありましたが、実際に道路を横断しているのに遭遇したのは初めての体験でした!時差出勤のおかげかも知れません。

あともう一つSAPPOROおみせ応援商品券をたまたま早出出勤の日の帰りに購入することが出来ました!ラッキー!

感染防止が続くなかですが、たまには良い事もある様です。


お知らせ 投稿者 内村 2020.09.04

【スタッフブログ】水に流そ、手を洗おう。

先週から始まったスタッフブログ。実は数年前にもやっていたのを覚えている方もいらっしゃるかもしれません。また始めますので、お楽しみいただけると幸いです。

…という書き出しで始まりましたが、新型コロナウイルスの騒動のせいでいろいろな「お楽しみ」がぶっ飛んでしまった方も多いと思います。

スポーツ観戦ができなくなった、それどころかシーズンインしない。旅行に行けない、行ってもいいよって言われたって怖くて行けないし行く気になれない。オリンピックだって延期になった。仲の良い人と食事に行って、「また行こうね」って約束したのに、その「またね」を遠慮しなければならない事態になってしまった。どれもこれも寂しい話です。

斯く言う私も、好きなアーティストのコンサートが延期に次ぐ延期のうえ最終的には公演中止に追い込まれてしまい、行けなくなったものがいくつもあります。何度「コロナめ…」とつぶやいたかわかりません。配信ライブ…それもありかもしれないしそれはそれでいいんだけど、それもいいんだけど、私はやっぱり現地で楽しみたいんです…!

この事態を一刻も早く終わらせるためにはどうすればいいか。終息への第一歩としてまずは収束に向かうこと、それにはとにかく自分が感染しないことだ!じゃあ何をしたらいい?といろいろ見たり聞いたりしたところ、一番お手軽で誰にでもできる感染防止策が「手を洗う」でした。洗う時間によるウイルスの減少は数字でも表されていて、流水15秒で1/100、石鹸10秒で1/100、合わせ技で1/10000!(厚生労働省資料より)。

とにかく手を洗ってウイルスを流せば、感染の可能性は低くなる、こんなお手軽な感染防止策はないでしょう!ということで、今はとにかく手を洗う日々です(保湿も忘れずに)。

そして気づいたのですが、私は毎年、冬、春先、夏の終わりなどに結構な頻度で風邪をひいていたのに、今年に入ってから今まで一度も風邪症状が出ていません。

「新型のウイルスが蔓延し始めているらしい」と聞いて手洗いの頻度を増やしたのが2月上旬くらい、その後「流水で15秒(以下、前述に同じ)」というのを聞き、それに倣った手洗いを始めたのが4月。いつもなら風邪を引いているような時期を、気づけば元気なまま過ごせていました。手を洗うのがいかに効果的か学んだと同時に、今までどんだけ手を洗ってなかったんだ私…とも思いました。

今年の夏は、この状況を見て実家(網走市)への帰省を諦めました。今はとにかく手を洗って感染拡大を防止し、お正月には実家に帰りたいと思っています。
写真は、帰省の際に利用する女満別空港の搭乗口に置いてある注意書きです。

地元の有名な観光施設「網走監獄博物館」のお土産に玩具の手錠があるのですが、「玩具ですが拘束できちゃうので…」(ANA職員さん)とのことで、手荷物として預けていなければ左側に少しだけ見えている投棄品箱に投棄させられるそうです。多分こんな注意書きがあるのは日本に97か所ある空港でも女満別空港くらいじゃないでしょうか。

…次のお正月には見られるかなあ…。



PAGE TOP